maruno_ribbon01

2019年6月3日

【平屋のプランが増えているけれど・・・】

 

 

なんだか、住宅業界では、
【平屋】のモデルプランなどが増えています。

平屋ができる敷地があれば、
平屋は理想ですが、地域によっては、そんなに広い土地は・・・
価格が高いです。

 

伊丹市でも、敷地の区画は100㎡~120㎡までが多いです。
区画整理では、100㎡以上という基準(地域による)がほとんどなので、
車庫を2台とると、2階建にせざる負えません。

ご家族3人~4人が多いので、
平屋というわけにもいきません。

 

他地域の建物の見学もさせていただきますが、
土地が広くて、土地価格が安くなると、建物も広く設計できます。
広いと平屋もできます。

 

平屋のプランがあっても、
それがぴったりと入る地域は限られています。

 

基本プランはあっても
土地形状や地域によって建物の設計も変わります。

車庫が不要で、
家族数も少なければ、平屋プランも入ります。

 

プランに流行りはないです。
昔に比べれば、断熱性能はとてもよくなりました。
ですから、リビング階段もできるわけですが、
見た目にかっこいいいという流行りだけで真似すると、
将来困ったことになります。
断熱性能が悪い家で、リビング階段をすると
冬場はただただ、寒いだけです。

 

プランは土地とご家族構成によって
変わりますが、将来のことも考えてプランはプロに任せましょう。

 

 

土地が決まればプランも決まります。
土地選びが大切ですね。

 

建て替えの場合は、

その土地にあったプランを考えないといけません。
そっくりパッケージが入ればいいのですが・・・

なかなかそのようにいかないのが現実です。(^^)

(もみの木とトルコ桔梗)

 

 

 

【常に進化し、地元にずっとある工務店でありたい】

伊丹市工務店 昆陽池公園北側 株式会社 丸野工務店

#もみの木の家 #樅の木の家 #モミの木の家
#マルサ工業  #フォレストバンク #健康な住まい造りの会

#イノスの家

 

 

未分類