分譲の広告などで、
広く見えるオープンキッチン。

最近は対面式の広告も増えましたが、
オープンキッチンの広告もまだ多いですね。
部屋は広くみえますが、
キッチン周りの物を置くスペースの
レイアウトを考えていない間取りもありますので注意です。

 

対面式とオープンキッチン、どちらがいいですか? と、
聞かれることも多いですが、
それぞれのメリット・デメリットがあります。

オープンキッチンにする場合の注意は、
食器棚(カップボード類)、冷蔵庫、ゴミ箱等の配置を
最初に よく考えておくこと。
これを考えずに、単純にテーブルとキッチンをレイアウトすると、
食器棚の置くスペースやキッチンに必要なものの配置がバラバラになります。

 

オープンキッチンは周囲の配置が難しいので、
狭いスペースだと、余計にごちゃごちゃしてしまいます。
常にキッチンのワークトップ(カウンターまわり)が見えるということ。
見せるおしゃれなキッチンで、きれいにお片付けできる人にはいいかもしれません。

私は無理なので、対面にしました。(^^)

 

オープンキッチンの良い面は、
振り返ればダイニングテーブルがあり、
調理台替わりに使えるということ。
わざわざくるっと回ってテーブルまでいかなくても
配膳できるということです。
片付けも振り返ったら流し台なので楽ですね。
雑多にならずに、キッチン周りの収納も確保できれば
これもありかもしれませんが、
リビングとダイニングが続く場合はお勧めできません。
ごちゃごちゃするからです。

 

対面キッチンの良い部分は
ダイニングからキッチンの手元が見えないので、
ダイニング側がいつもすっきり片付やすいということ。

そして、キッチンの後ろに外壁壁を設けることによって、
そこに、カップボード、ゴミ箱、冷蔵庫をきれいに配置できること。
外壁壁を設けることで耐震も有利になりますね。

ダイニングに向かって作業することで、
主婦の孤独感もなくなります。(^^)

壁に向かってひたすら料理することがないですから。
オープンキッチンだと、前が壁ですから、気分が滅入ることもあります。(私は^^)

対面だと、家族と会話しながらとか、
テレビ見ながら・・・なんてことも可能。

 

対面キッチンのデメリットは、
配膳するとき、片付けるときに、
誰かダイニングにいないと、
一旦、カウンターに物を置くか、キッチンを回ってダイニングに行かないといけないこと。
これは、家族がいるとダイニング側からとってくれるから楽ですが、
一人だと、いちいち回らないといけない。

どちらにするかですが、
私は、対面にしました。
キッチンの上に置いていいるものがダイニングから見えるのが嫌だからです。

突然の来客にも対応できますしね。
ささっとダイニングテーブルに置きっぱなしのものをかたずけたり。(^^)

 

共働きだと、オープンキッチンにすると後悔することがあると思いますよ。

ダイニング側だけでもきれいに片付いていたら、
気持ちも安らぎます。
どこもかしこも雑多だと、疲れて帰ってきて、余計につかれますよね。

作業しない場所では、すっきり気持ちよくすごしたいものです。

来客が多い家庭、共働きの家庭では、
対面キッチンがおすすめです。

 

 

 

 

【常に進化し、地元にずっとある工務店でありたい】

もみの木ハウスはんしん 株式会社 丸野工務店
兵庫県伊丹市中野東1丁目108番地

丸野工務店 代表取締役社長 小野 五百合

小野 五百合

【ここからはじまるしあわせ】というフレーズを胸に、お住まいになるご家族が末永く幸せであってほしいという思いで、身体に優しく心地いいもみの木の家を提供しています。

開催予定の見学会・イベント

【12/14日】もみの木について学ぶ→もみの木カフェ
【毎月開催】もみの木の家を体感→体験会

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・兵庫」のブログ
「もみの木ハウス・香川」のブログ

SNSやってます!

インスタグラム:丸野工務店

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。