どうして、もみの木がいいのですか?
という質問を受けます。

木はたくさんありますが、
それぞれ木の持つ特性があります。

「杉でもよくないですか?」

内装に使う材料に何も求めなければそれでいいです。
無垢であればいいとか・・・。

けれども、調湿する木材を求めるとなると、別です。

木は調湿するとお考えだと思いますが、
材料の取り方と乾燥のさせ方で全く変わって来ます。

調湿をさせたいのなら「柾目」でないと無理ですね。

しかも天然乾燥材です。

人工乾燥材は細胞が壊れていて、水を貯める事が出来なくなっています。
木の化石みたいなものです。
(構造材で使われるには適していますが、これも乾燥温度と乾燥時間にもよります。
含水率にも注意です。)

そう考えて行くとなかなか内装材に適している材料がない訳です。

住宅用の木材で天然乾燥材はごくわずかなものしかない。
しかも柾目取りの板なんて高価すぎて使えません。

杉の柾目の床材なんて坪あたり20万円~30万円はしますね。
すぐに床材だけで500万円以上になってしまいます。

そう考えるともみは割安です。
調湿に消臭に空気の浄化までしてくれます。

私も最初は疑っていました。
でも、気になって、気になって・・・
鹿児島に行きました。 宮崎にも行きました。
自然乾燥の作業をしてらっしゃる場所も見せていただきました。

住まわれている家も訪問させていただき、
これは素晴らしいと思いました。
だから、自宅をもみの木の内装材を使ってフルリフォームしました。

「ほんとかなあ?」 と、
疑いつつも、理解を示そうとしてくれた家族は、
もみの木の家に住んだらすぐに、感動の連続でした。

みんな、床に直接寝転がって、
気分よく癒されています。

気持ちいいからです。
きつい匂いもしないし、
梅雨でもサラサラなので、いつも心地いいのです。

 

私が住んで感じていますので、
自信をもってお勧めできます。

「ここの床はなぜこの材料だったのですか??」

その質問がその会社の方針が良く分かる魔法の質問です。

こだわっていないところは答えられません。
こだわると家は見事に変わっていきます。

なぜ、もみの木なのですか?

住まう人の事を考えての選択です。(^^)

 

 

乾杯(^^)

丸野工務店 代表取締役社長 小野 五百合

小野 五百合

【ここからはじまるしあわせ】というフレーズを胸に、お住まいになるご家族が末永く幸せであってほしいという思いで、身体に優しく心地いいもみの木の家を提供しています。

開催予定の見学会・イベント

【10/26】もみの木について学ぶ→もみの木カフェ
【毎月開催】もみの木の家を体感→体験会

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・兵庫」のブログ
「もみの木ハウス・香川」のブログ

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。