今日は養生をめくって、
もみの木の床がお目見えです。

階段のご紹介(^^)

もみの木の階段材が滑りにくいというより、
もみの木が、柾目で、踏板が浮造りになっているからです。
もみの木の床材と同じ仕上がりです。

 

浮造りって?

 

特殊な機械で、ブラシをかけて、
柔らかい部分を削っていくと、
床材に凹凸ができます。
それを浮造りといいます。

凹凸があるので足にも心地いいし、
スリップしにくくなります。

 

はだしだと、どんなフロアーも滑りにくいですが、
(濡れてるとすべります)
表面が冷たいシートフローリングでは、
スリッパを履くことになります。
冷たいしべたべたするからです。
スリッパや靴下を履くと滑って危険です。

 

浮造りの柾目のもみの木だと、
足の熱をほとんど取らなくて温かいので
素足で大丈夫です。
真冬に靴下だけですごしても、
凹凸があるので滑りにくくなっています。

浮造りがストップ材となって、
滑らないということです。
スリッパを履く必要ないです。

 

美しさや、デザインや好みの色だけで
内装を決めるのは危険です。

家の中ではたくさんの時間を過ごします。

ほとんどの人が一生住む家です。

 

外から帰って、疲れを癒してくれる
そんな、心地いい「もみの木の家」がだいすきです。(^^)

家事をして疲れたりしても、
ちょっとお茶しても、
気持ちが安らぐ家です。

体感するとわかりますよ(^^)

体感ルームもあります。
予約を頂いたらいつでも体感できます。
ぜひ、体感してくださいね。(^^)

 

【住む人に 幸せを届けたい】

もみの木ハウスはんしん
株式会社 丸野工務店
兵庫県伊丹市中野東1丁目108番地

もみの木の家をイベントで体感

丸野工務店 代表取締役社長 小野 五百合

小野 五百合

【ここからはじまるしあわせ】というフレーズを胸に、お住まいになるご家族が末永く幸せであってほしいという思いで、身体に優しく心地いいもみの木の家を提供しています。

開催予定の見学会・イベント

【2/29日】もみの木について学ぶ→もみの木カフェ
【毎月開催】もみの木の家を体感→体験会

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・兵庫」のブログ
「もみの木ハウス・香川」のブログ
「もみの木ハウス・和歌山」のブログ

SNSやってます!

インスタグラム:丸野工務店

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。

もみの木ハウス・はんしんの家づくり情報は「コダテル・兵庫」「コダテル・大阪」からもどうぞ。