「住宅の床材を何にしますか?」って、聞かれると困りませんか?

何にしますかと聞かれても、
一般の方は、樹種まで詳しい方はいらっしゃいませんよね。

色と価格で選ぶことになってしまいます。
ずっと住む家なのに・・・。

 

モミの木ハウスでは、
どうしてこの床材を住宅の床材として
選んでいるのか、根拠があります。

樅ノ木であればいいというわけではないです。

自然乾燥の柾目のもみの木です。
人口乾燥だと、せっかくの木の成分が死んでしまいます。

 

木にも色々な種類があります。
中には、身体に害を及ぼす成分を発するものもありますので、
木であれば何でも良いということではありません。

特に、高気密の家になると、
内装材が身体によくないものを発すると、
シックハウス症候群になる可能性があるからです。
床や壁などの内装材から発せられる室内の空気が
全て24時間換気で大丈夫ということでは無いです。
あくまで、建築基準法の基準です。

もみの木は、
古くから、かまぼこ板や寿司桶にも使われています。
口にするものが直接ふれても害がないということです。

子どもがコロコロ転がっても大丈夫です。
子育てにもとても安心な床材だということですね。(^^)

 

柔らかいので、腰にも負担が少ないです。
浮造り加工しているので、
表面は傷がつきにくいです。

はだしでの生活がとても心地いい床材です。
経年変化により、光沢がでて飴色になってきます。

 

もみの木の床をぜひ体感してみてください。
体感すると、その違いにきっと驚かれますよ(^^)

 

 

 

 

 

丸野工務店 代表取締役社長 小野 五百合

小野 五百合

【ここからはじまるしあわせ】というフレーズを胸に、お住まいになるご家族が末永く幸せであってほしいという思いで、身体に優しく心地いいもみの木の家を提供しています。

開催予定の見学会・イベント

【2/29日】もみの木について学ぶ→もみの木カフェ
【毎月開催】もみの木の家を体感→体験会

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・兵庫」のブログ
「もみの木ハウス・香川」のブログ

SNSやってます!

インスタグラム:丸野工務店

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。

もみの木ハウス・はんしんの家づくり情報は「コダテル・兵庫」「コダテル・大阪」からもどうぞ。