maruno_ribbon01

2018年12月3日

《もみの木の家》内覧会の様子 

 

前の週に引き続き、11/23(祝)と24(土)に開催した《もみの木の家》の内覧会に
たくさんのご来場をいただきありがとうございました。

 

この両日は、お子様連れの方がたくさんいらしてくださり、
会場となった住宅も大変にぎわいました。
(お写真は掲載の許可をいただいた方のみアップさせていただいております。)

1階はどこからでも各部屋への行き来がしやすい設計になっているので
グルグル回れるのが楽しかったのかお子さんたちが走る走る。

建具はできる限り引き戸にしてあるため
ドアに引っかかったり誤ってバタンと閉まってしまう心配もなく
見ているこちらもその点は安心。

ただ、勢いがつきすぎてごっつんこしちゃったりはしていましたが。笑

小学生と保育園児のご姉弟も、階段で[グリコ](ご存知ですか?)をしたり
かくれんぼをしたり。
まだ何も入れていない収納スペースがいっぱいなので
きっとかくれんぼ楽しかっただろうなと思います。
思いもつかないようなところにうまく隠れていて爆笑だったり。
(これはお願いして写真撮らせてもらえばよかった…。)
小さいお子様の楽しそうな笑い声が聞こえると、
家にもさらにエネルギーが注ぎ込まれているように感じました。

まだ家具などを搬入する前でしたので、やはりどこか
生活感のない展示場のような趣がある感がぬぐえなかったのですが
一気にそこに『暮らす』というイメージが湧いてきました。

休日にわざわざ足をお運びいただいたみなさま、
本当にありがとうございました。

気づきもたくさんあり、とても充実した4日間となりました。

一般公開の内覧会はひとまずこれで終了となり、
今後は新築、リフォームをご検討されるお客様を対象に
プランのご提案をさせていただく際の参考として
個別にご案内させていただく形となります。
内覧ご希望の方はお気軽にお声かけくださいませ。

スタッフブログ