maruno_ribbon01

2015年11月4日

【先行足場】

 

 

写真 2015-11-03 8 08 21
【先行足場】

私が現場監督を始めた頃は、大工さんが棟上げをしてから
翌日から足場工事をしていました。
昔はどこのハウスメーカーも工務店も同じです。

野地(屋根下地)をしている大工さんを見て、
ひやひやしたものです。
なんとかもう少し安全に施工できないものかと・・・

そこで、少しでも危険を少なくする為に取り入れたのが
棟上げ前の先行足場です。

3方向だけ、先に足場をして、
前から材料を上げて上棟工事をします。
3方向足場が有るだけでも、ずいぶん危険を回避できます。
大工さんの施工効率も上がります。

上棟工事の前に、1階床下地をしたり、
2階床組みが終わると
2階床の構造用合板を施工してから
2階柱と桁(2階の梁)を組んでいきます。

安全を優先して施工すると、時間がかかるように感じますが、
かえって仕事が段取り良く進みます。

常に安全を優先して工事に取り組みます。

今日も快晴。
上棟工事の日も快晴になりますように。

 

 

 

 

 

 

[伊丹市の注文住宅なら丸野工務店まで]

 

 

 

未分類