maruno_ribbon01

2015年10月26日

【システムキッチン】

 

DSCF0925

この20年のシステムキッチンの進化に脱帽です。

昔は開き扉が当たり前でしたが、
今のシステムキッチンは引き出しタイプが主流です。

当たり前のようになっていますが、
発売当時に比べて、
引き出しのレールがとても良くなって、
スムーズになりました。

これも、キッチンメーカーだけでなく、
末端の部品を造る業者の努力有ってのことでしょうね。

カウンターも、ステンレスや人工大理石など、
色々と選べるようになりました。
人工大理石の製造技術もすぐれたものになり、
キッチンのバックガード(正面の立ち上がり部分)も高くなって、
お掃除がしやすくするなど、各メーカー競っています。

競うことで、商品がどんどん良くなるのでしょうね。

「システムキッチンはこれ以上進化できるのでしょうか?」 と、思うほど、
さまざまなアイデアが組み込まれました。
これから先どのように進化していくのか楽しみです。

材料を入れたら、料理ができるようにならないかしら?(^^)
そこまでなると、料理の楽しみもなくなるし人間の頭が退化しますよね。

私たちもハウスメーカー出現のお陰で、
色々と勉強をしてきました。

地域の工務店の良いところを残しつつ、
さらに技術を磨いていきたいと思います。

[伊丹市の注文住宅なら丸野工務店まで]

 

 

 

 

 

未分類